看護師の転職体験について

自分のビジョンがあれば転職は成功する

個人医院の良い点は、看護師同士だけではなく医療事務の方とも仲良くなれる点です。
個人医院の仕事は、多岐にわたり、血圧測定から採血・ドクターのアシスタントなどいっぱいあります。
その業務の中で医療事務の方とコミュニケーションをとる必要があるので、大きな病院とは違った人間関係でとても刺激になっています。
個人医院なので毎月通院される患者さんが決まってくるので、顔と名前が一致してわかるようになったりすることも患者さんとの距離が近くて良い点だと思います。
夜勤がなくなってから家族と過ごす時間が増えました。
手作りの料理も作ることができるし、子供の面倒もきちんと見れるようになりました。
大学病院のお給料と比べるとやはり少なく手当などもあまりないのですが、とても良い職場に巡り合えたので転職して良かったです。
結婚をせずに独身のままだったらもとの病院で勤め続けていたかもしれないのですが、自分が取り巻く環境がかわれば転職を考えなければばらないこともあるんだなあと考え深い思いがします。
転職に成功した理由は、やはり自分のビジョンをしっかり持っていたことだと感じます。
条件を自分なりに決めることで、自分の働き方に合った職場を見つけることができるので。
無理なく長く働き続けることができるのだと思いました。

看護師になれたけど転職先を見つけられるか不安希望通りの病院に採用されました自分のビジョンがあれば転職は成功する

看護roo![カンゴルー] - 看護師のための総合サイト【公式】